阿波国南部の郷町であった富岡(現阿南市)で、屈指の豪商だった吹田家。年貢米などを商い、蜂須賀の殿様が南部の巡見などに回る際には、本陣として宿泊をするような豪華な屋敷だった。一万点を超える吹田家文書の一端を見ることができるよ。

Information

第59回企画展 富岡の豪商吹田家

期間
2019年10月29日(火)〜2020年01月26日(日)
時間
9:30~17:00
施設名
徳島県立文書館 2階展示室 
住所
徳島市八万町向寺山(徳島県文化の森総合公園内)
料金
入場無料
定休日
毎週月曜日(月曜祝日の場合は開館、翌日休館)と毎月第3木曜日月曜、年末年始(12/29~1/4)
駐車場
お問い合わせ
088-668-3700(徳島県立文書館)
ホームページ
https://archiv.tokushima-ec.ed.jp/new_article/00000000384.html

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいのでぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散お願いします♥

テキストのコピーはできません。