鳥居龍蔵の徳島における調査活動に焦点を当て、関連する文化財を一堂に集めて紹介するよ。彼の文化財調査の先駆者としての役割を一緒に確認してみよう。2/9(日)、23(日・祝)、3/1(日)、15(日)は13:30~14:30まで展示解説あり(要観覧料、申し込み不要)。2/29(土)13:30~16:00は記念シンポジウム「鳥居龍蔵と故郷徳島」が二十一世紀館にて開催。定員150名で申し込み不要(参加無料)。博物館観覧料は、一般200円、高校生・大学生・65歳以上100円(証明書必要)、小学生・中学生50円。

Information

企画展 文化財調査の先覚者 鳥居龍蔵、徳島を探る ※2/29記念シンポジウム・3/15展示解説中止

期間
2020年02月08日(土)〜2020年03月15日(日)
時間
9:30~17:00
施設名
徳島県立博物館企画展示室1F
住所
徳島市八万町向寺山 文化の森総合公園
料金
観覧料/一般200円、高校生・大学生・65歳以上100円(証明書必要)、小学生・中学生50円
※土・日・祝・春休みは高校生以下無料
定休日
月曜(祝日の場合は開館、翌日休み)
駐車場
お問い合わせ
088-668-3636(徳島県立博物館)

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいのでぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散お願いします♥

テキストのコピーはできません。