未知の世界に大きな驚きと興味を持ち続け、初期から晩年まで多様な作品を描いた猪熊弦一郎さんの軌跡を紹介。改修工事期間中に発見された、猪熊氏が幻の東京オリンピックに関係していたことを示す手紙類も展示するよ。観覧料は一般300円、大学生200円、高校生以下または18歳未満・丸亀市在住の65歳以上・各種障害者手帳をお持ちの方とその介護者1名は無料(企画展観覧料は別途)。

Information

常設展 猪熊弦一郎回顧展

期間
2020年06月02日(火)〜2020年06月28日(日)
時間
10:00~18:00(入館17:30まで)
施設名
丸亀市猪熊弦一郎現代美術館 展示室A・B
住所
香川県丸亀市浜町80-1
料金
観覧料/一般300円、大学生200円、高校生以下または18歳未満・丸亀市在住の65歳以上・各種障害者手帳をお持ちの方とその介護者1名は無料
※企画展観覧料は別途
定休日
月曜日(祝休日の場合はその翌日)
駐車場
JR丸亀駅前地下駐車場(2時間無料・1階受付にて駐車券を提示)
お問い合わせ
0877-24-7755(丸亀市猪熊弦一郎現代美術館)
ホームページ
https://www.mimoca.org/ja/collection/2020/04/17/2089/

この記事はどうでしたか?

参考になった方、面白いと思ってくれた方へ!
徳島の魅力をたくさんの人に伝えたいのでぜひお友達にも
各種SNSでシェア拡散お願いします♥

テキストのコピーはできません。