企業情報

宮﨑基礎建設株式会社

メーカー
鳴門市

人々の暮らしと安全を 文字通り根底から支える

「基礎」とは、言うまでもなく建造物を支えるもっとも重要な土台。ましてや地震大国である日本では、その重要性は誰もが知るところだ。学校・病院などの大型建築物はもとより、道路や橋などの土木構造物の基礎も手がける『宮﨑基礎建設』は、完成後に見えなくなる部分だからこそ、基礎という仕事に揺るぎない安全と安心を込める。1972年の創業当時から先進の重機を用い、無振動・無騒音工法をいち早く取り入れてきたことからも、労働環境や周囲への配慮をいかに重視してきたかがうかがえる。10年以上前から環境負荷の低減も意識し、誠実に仕事と向き合う会社だ。

この会社の魅力

画像
01

現場にある重機は
どれでも好きな物に乗れる

工事にはたくさんの重機が使われていて、特に担当が決まっているわけではないので、年数や資格などの条件さえ合えば、何でも好きな重機に乗ることができます。

画像
02

社内でしのぎを削る
定期開催の卓球大会

毎年4月に、社内で卓球大会が開催されています。卓球そのものが楽しいのもありますが、普段あまり話をしない人とも交流を深めることができる、有意義な催しです。

会社情報

会社名
宮﨑基礎建設株式会社
所在地
鳴門市大麻町三俣字津久田61-1
連絡先
088-689-1016(代表)
事業内容
建設業、産業廃棄物中間処理
募集職種
施工管理者、技術者、建設作業員、大型運転手
社員数
71名(男性61名、女性10名)
給与
大卒24万円〜、短大卒22万5000円〜、高専卒22万5000円〜、高卒18万8000円〜
昇給
業績による
賞与
年2回(業績による)
上に戻る
テキストのコピーはできません。