企業情報

徳島魚市場株式会社

メーカー
徳島市
海の「四季」を見ることができるグループ会社と強固なサプライチェーンを構築スキルアップできる環境商品開発など自由に企画できる平日の休日あり 社員同士の仲の良さ 飲食店情報に詳しくなれる

恵みを与えてくれる豊かな海に感謝しながら

徳島の朝でもっとも活気に溢れた職場、それが『徳島市中央卸売市場』だろう。水産棟では朝5時半から「せり」が開始され、新鮮な魚介類の価格が瞬間的に決まっていくスピーディな展開、参加する人々の真剣なまなざしは、まさにプロの現場。そして県内各地はもとより日本全国や海外からも集められた豊富な魚介類を取り扱う、花形とも言える存在だ。この『徳島市中央卸売市場』で事業展開しているのが、開設当初より営業を続ける『徳島魚市場株式会社』である。生鮮水産物、冷凍魚、塩干物、加工食品の全国的集荷および販売を行っており、2021年6月現在で全国に中央卸売市場は64カ所、うち水産市場は34市場あり、その中で関西・中四国においてトップクラスの売上高を誇る。それは徳島という場所が多彩な海域に面し豊富な魚種が集まることや、一大消費地である関西方面からのアクセスに優れているという“地の利”があるのはもちろんだが、同社では伝統的な魚市場のスタイルを大切にする一方で、首都圏などの展示会にも参加し、徳島の水産資源を積極的にアピールするという、いわば商社的な考え方での販路拡大によるものも大きい。若手もベテランも一丸となって働くこの場所から、今日も徳島の朝が始まる。

この会社の魅力

画像
01

豊富な品揃えと安定供給

1年間で取り扱う魚介類の種類は約1000種類にもおよぶ。高鮮度の旬な魚介類を通して、生産者と消費者を繋ぐ。

画像
02

型にとらわれないビジネススタイル

目利きのエキスパートが市場特有の販売手法「せり」を行ったり、消費者目線で望まれている商品を考え具現化する。

画像
03

不況下でも強いグループ会社との連携

養殖部門では、生産から販売に至るまでグループ会社で担い、不況下においても強固な土台でサプライチェーンを構築。

画像
04

社員同士のチームワークで応える顧客のニーズ

顧客からのニーズに即応できるよう社員同士で情報を共有。先輩のサポートのもと、スキルアップできる環境も整う。

会社情報

会社名
徳島魚市場株式会社
所在地
徳島市北沖洲4-1-38(徳島市中央卸売市場内)
連絡先
088-628-2555(採用)
事業内容
水産物卸売業
募集職種
営業職
社員数
83名(男性67名、女性16名)
給与
大卒19万9500円、高卒17万9500円(見込み)
昇給
年1回(4月)
賞与
年3回(4月、7月、12月)
休日休暇
日曜、祝日、年末年始、臨時休市日(主に水曜))、年次有給休暇、慶弔特別休暇
保険
社会保険ほか各種
福利厚生
社員食堂、退職金給付制度、健康診断
研修制度
入社後3カ月
主な取引先
徳島市中央卸売市場内の仲卸業者及び買参人、全国各地の中央卸売市場、問屋、商社メーカーなど
上に戻る
テキストのコピーはできません。