企業情報

日本フネン株式会社

メーカー
吉野川市
新築分譲マンションの玄関ドア市場国内シェアNo.1「健康経営優良法人(大規模法人部門)」認定「第9回四国でいちばん大切にしたい会社大賞」奨励賞「徳島県企業BCP認定制度」認定「協会けんぽ 優良健康づくり事業所認定証」認定

先進技術とデザイン力で住環境の未来を拓いていく

年間約17万枚ものドアの製造・販売を行い、新築分譲マンションの玄関ドア市場において国内トップシェアを誇る『日本フネン』。圧倒的な支持を受けるドア製品の数々は、都市部における建築物の高密度化・高層化・複合化が進む中、社名にも含まれている“不燃”軽量ドアからスタートした歴史を持つ。私たちの暮らしを守り、快適な環境を作るドアに求められる機能は、断熱や遮音、防犯や対震など、時代と共に変化してきた。お客さまごとに異なるドア製品はオーダーメードが基本。多様で複雑な要望に応えることができるのは、数々の特許に裏打ちされた技術と外装を彩るデザインが高い次元で融合しているから。やすらぎと安心を実現する性能と、建築物そのものの意匠を際立たせる美しさの両立ー。徳島発のオンリーワン企業として、全国のクライアントから絶大な信頼が寄せられる理由はここにある。「創造、革新、挑戦」という社訓が表すように、新しいものはチャレンジしなければ生まれないという強い信念のもと、誰かの真似をせず、真剣に考え、行動する姿勢から、今までにない製品の誕生につなげてきた。本物の“ものつくり”に熱中できる会社、それが『日本フネン』だ。

この会社の魅力

画像
01

全社一丸となって
取り組む健康経営

社員の健康管理を経営的な視点で捉え、働きやすい環境を整備するなど戦略的に業績向上につなげる健康経営を推進。

画像
02

マンションの玄関ドア市場
国内シェア51%を誇る

新築分譲マンションの玄関ドア市場においては、国内最大シェアを誇る。ニッチ分野に特化し、技術を磨き続けている。

画像
03

深紫外LEDを自動照射し
取っ手を殺菌するドア

コロナ禍を受け、深紫外線でドアの取っ手を自動殺菌する装置を『日本フネン』、徳島大学、県立工業技術センターが共同開発。

画像
04

社内交流がさかん
社員旅行で絆が深まる

社員が楽しみにしている社員旅行は、沖縄や北海道などへ。コミュニケーション機会創出によりチームワークが醸成される。

会社情報

会社名
日本フネン株式会社
所在地
吉野川市川島町三ツ島字新田179-1
連絡先
0883-25-4660(代表)
事業内容
ドア製品/窯業製品/LED製品の開発/製造/販売
募集職種
営業職、技術職、開発職、製造職
社員数
428名(男性370名、女性58名)
事業所
本社、阿波工場、脇町工場、関東統括支店(東京)、仙台営業所、関西統括支店(大阪)、名古屋営業所、福岡営業所、四国営業所
給与
基本給19万2000円(通勤手当、技能手当、営業手当 、住宅手当※県外勤務)
昇給
年1回
賞与
年2回(7月と12月)
休日休暇
年間112日 年次有給休暇 慶弔特別休暇
保険
健康保険 厚生年金保険 雇用保険 労災保険
福利厚生
退職金制度 社員持株制度 社員旅行 クラブ活動
研修制度
新入社員研修 リーダー研修
主な取引先
デベロッパー ゼネコン 設計事務所 アルミサッシメーカー(代理店)
上に戻る
テキストのコピーはできません。